お待たせしました、キャス男キャラクリ講座最終回!
キャス男ファッションコレクションと題しまして、
キャス男プレイヤーの皆様から頂いたSSをご紹介!
今回は邪魔な二人もどうやらいないようですし…、

「あつかいがなっとくいかない( ◔ ౪ ◔)」
「いいように使われたーおうぼうだー(๑╹字╹๑ )」


いるのかよ!今日は出番ないよ!![´◉◞茸◟◉]
(なんてことだ、講座だってんで文章が長くて読みづらいから、途中に息抜き用にこの二人を利用したのがばれただと!!)

「あそびだったのね!!謝罪と賠償!!(๑╹字╹๑ )」
「2Mメメタで手を打とう( ◔ ౪ ◔)ノ」

ところでりじちょー、あおいくんからSSが届いたよ。
00サポパできたよー!

あおいいいいい!!かっこいいいいいい!!!
ヾ( ๑◔ ౪ ◔๑)ノ

では、キャス男ファッションコレクション。
僭越ながら私のアドバイスの元で製作したあおいくんのサポパ、A.01からご紹介!

「はしゃいでるあおいかわいいヾ( ๑◔ ౪ ◔๑)ノ」
「コイツ、うやむやにしやがった……!(๑╹字╹๑ )」



それでは張り切って参りましょう!!
俺的キャス男キャラクリ講座アドバンスだ!!
ヾ[`・茸・´]ノシ




■A.01
01A01
りじちょーへの、アドバイス&パーツの貸し出しで完成したあおいくんのサポパ、A.01。
キャス男キャラクリ講座の手法をフルで投入しております。
パーツチョイスは私のコレクションから使っていないものを渡して構成してもらいました。
パーツ買えたら返してね[・茸・]
ううむ、カッコイイ。


さて、ここからが本番。皆様から頂いたSSの紹介ですよー!
複数いただいた方は、こちらで……いい感じにまとめさせていただきました。


■さくたんかーみんさん
02さくたんかーみんさん
■コメント
「パーソナルカラーだと思ってる緑にしました。
パーツは腰の辺りが細いのが嫌だったのでガッチリした感じにしてます。」

先日開催したハコ会でお友達になったさくたんさん。
サブカラー1にイメージカラーをいれ、メインカラーは敢えて白というカラーチョイス。
グリーンも青みが入った緑で、実に清潔感があります。
まだ腕が納得いかないとのお話でしたが、ドレークアーム、バッチリフィットしてますね[ ・茸・]b
無骨なスタイルからスリムで洗練されたイメージに。
パーツでプロポーションも大きく変わるのがキャス男の面白さですな。


今回、募集期間にドレークシリーズの配信がかぶったため、「ドレーク採用したった!」という方が多数おられましたw


■T305 さん
03T305さん
■コメント
「元ネタはシューティングゲーム『グラディウス』自機ビックバイパー。
シャープで細身の印象とイメージカラーの青と白を意識しています。」

VBのパパさんことT305さん!
元ネタがあるキャストでも異色のタイプ、非人型メカがモチーフ。
ビックバイパーのイメージを上手く抽出してまとめておられます!
そのまま変形して飛び去って行きそうなキャス男さんです。

というか届いた画像がかっこよすぎるんだ。編集うめえ[ ;・茸・]


■ブレイズ さん
04ブレイズさん
■コメント
「イメージは炎の化身なんで火山で撮ってみました(筆者注:その後、なじみすぎていたためウォパルで撮り直してくれました。ありがとう!!)
カラーリングは何度かかわってますが、いまはクローズセットにあわせた色合いにしています。」

当ブログではもはやお馴染みのブレイズさん。
元々、氷や炎といったイメージで複数のキャラを動かしてる方なんですね~、実は。
黒・赤・黄色の力強いカラーリングと、上半身の大きいマシッブなプロポーションがあいまって、
さながら溶岩のような印象だ!ものすごい強そう。そして悪そう。
クローズセットの固定カラーであるイエローとの組み合わせもお見事。


■巌-壱型(いわお いちがた) さん
05巌-壱型さん
■コメント
「格闘に優れた特性のあるキャストをイメージして作りました。ファイタークラスな感じです。
ブレストライオンは後付けですが、気に入ったのでそのまま使ってます。
カラーリングはヒロイックイメージになるような白をベースに赤、差し色に黄色を使いました。
フルメタルパニック!のレーバテインなんかをイメージしてます。『当機は対脅威戦闘用躯体、巌-壱型である。』」

VBからハルシャさんのサブキャラの登場。
コメントにもあるように、リアルな世界観でのヒロイックな機体、というまとめ方。
ブレストライオンがあつらえたようにフィットしています。まさに主役機の風格!!
同じく赤と黄色を使っているブレイズさんと比較すると、その印象の差が面白いですね。


■ヴィルヘルム さん
06ヴィルヘルムさん
■コメント
「元になったキャラとかは居なくて、なんとなくおとなしいカラーリング?にしてみました。
 イメージとしては、紅茶を飲みながら読書しているようなキャストで、キャストなのに目が悪いのでメガネをかけております!w」

フォロワーさんからの応募!ありがとうございます!
まさかの人間くさいキャス男。
キャラの性格のイメージからキャラクリに繋げるのも楽しいですね~(・茸・)
落ち着いたカラーリングから漂う紳士的な雰囲気。
ドレークに換装してますますノーブルさに磨きがかかった……てよく見たらメガネどころか葉っぱくわえてるぞ!!
天使のワッカまでついてるぞ!!!
……意外とお茶目さんなのかもしれない。



■Guristas002 さん
07ガリジおじさん
■コメント
「深緑の箱カッコイイ…という理念?からカラーリングを決定、
パーツ構成は「何処かダンディな雰囲気を感じさせる紳士な箱」を目指してパーツを構成しました!
ちょっと色が暗すぎるので黒に間違われる事もあります。」

またもVBからの刺客。彼が何人キャラを抱えているのか私は把握していない。
どうしても悪い人にみえハードボイルドな感じのキャス男さんですね!!
黒に近い深緑がシブい!普段は黒に見えてしまうものの、光源が変わると緑の色合いが感じられて実に奥ゆかしい。
サブカラー3の赤は、差し色としてもマギウスボディの固定カラー対策としてもバッチリですな。ワザマエ!

実は、家庭的な性格らしい。

■K男爵 さん
08-1K男爵さん
■コメント
「胸ライオン使いつつパワフルな感じで組んでます。
 カラーリングの白と黄色はデフォアクセがパーツの一部に見えるように意識しました。
 プロポーションは生服時をある程度意識してあります。」

フォロワーさんからの応募!ご協力ありがとうございます!
みんな大好き胸ライオン。
デフォアクセにあわせた黄色がライオンにもうまいことマッチしてます!
そしてもう一枚。
08-2K男爵さん

パーツや服のバリエーションをたくさん頂いたK男爵さん。
鎧武者のような屈強なキャス男、細身のガンマンのようなキャス男、なんか怖い人と、
多彩な組み合わせで魅せてくれます。
人型でも違和感のないプロポーションや、生身むけアクセとの合わせ方など、
これからキャス男を作る人の参考になりそう[ ・茸・]ノ


■F.A.Rt さん
09れーたん のコピー
■コメント
「パーツ構成はゴウボイドB・OフレームA・ゴウボイドLです。
キャラクリは一回腕が長すぎてエステで修正してます。カラーリングは正義っぽく(?)してみたよ」

おっさん農協が誇るカンスト厨こと玲丹のサブキャラ、F.A.Rt氏。
Oフレームシリーズの実装をきっかけに作ったようなおぼろげな記憶が。
パパさんとは違う方向性だけど、飛行形態に変形できそうなキャス男さんです。

メインキャラと同じく、イメージカラーはブルー。
サブカラー1だけでなく2にも青を使うことで青い内部フレームの機体に見えるのがオシャレ。
サブカラー3を発光しない黒にしているのも締まった印象に貢献してますなー。


■kenzo さん
10kenzo_さん
■コメント
「パーツはアラオボディ、Oフレームアーム、ドレークレッグです
オマケ:頭のでかいクロスボーンガン○ム風。(短いABCマント付)みたいなもの」

おっさん農協キャス男同盟、会員ナンバー003(002は行方不明)の拳さん。
コメントを求めたところ、なんだかいまいち覚えていないとのこと!!
色々問い詰めて、当初のイメージについて「そうだ、レッドミラージュだった!!」という証言を得ました。
青みがかった白い装甲が、モーターヘッドのようで美しい。
赤も原色ではなくすこし彩度が落とされているので、
ヒロイックながら落ち着いた印象なのがポイントですね。
真ん中は手持ちの拳さんフォルダから蔵出し。


■みそづけ さん
マイルームに遊びにきたところを捕獲、SSを撮らせていただきました。
11-1みそづけさんだ!
色々聞いたのでこちらでまとめますよ!
ゴウボイドの異形っぷりに惚れたという、異形ロボ燃え属性のみそさん。
全体のプロポーションだけでなくアーム、レッグも極大化して異形の大型キャストを実現していらっしゃいます。
その影響で、夢の可変機構まで手に入れた!!
完全にヘッドパーツが隠れ、もはやモビルアーマーである。
12-2みそづけさん
ゴウボイド特化とユニットの大型化。
この大型キャスト製作の手法は別途教えていただきましたー[・茸・]

■キャス男大型化テクニック
腕の調整の際、肩を小さくし、腕を大きくするとアームユニットを肥大化させられる。
逆に肩を大きくするほど肩が目立つが、アームユニットが小さくなる。
※8月19日追記:みそづけさんからのコメントで、アームユニットのみではなく、全てのユニットが大きくなる、と教えていただきました!まじかよやべえな[ °茸°]

ゴウボイド・レッグの場合は太ももを太くすればするほど、太もも装甲が肥大化
逆に膝から下がすごく小さくなる
この場合、人間服を着ると太ももが以上に太く、
足首周りが非常に小さくなってしまいものすごく見た目が悪くなってしまうので注意!

大型キャス男はロマン……共通服状態を捨てたからこそたどり着ける境地があるのだ……。



[°茸°|茸・)っ|]<ふぅ……
いかがだったでしょうか!!
それぞれのこだわりが感じられるキャラクリ……
編集作業中、ずっとニヤニヤが止まりませんでした!!


さて、なんかもう蛇足感がいっぱいですが。
これまでご紹介した画像はいわば到達点。
ここからは、私のキャス男が今に至る、その経過をご紹介。


■若かりし頃のGEN-Ⅲ
13-1あの頃の俺
キャラクリで作ったままの色です。
メインカラーにカーキグリーン、サブカラー1にグレー、サブカラー2にダークグリーン。
サブカラー3はレスキューオレンジをイメージして、全体にミリタリーっぽくまとめております。
ユニットもセット効果などない時代なので、完全に見た目重視ですね(;・茸・)
そして、ユニットやアクセの白が固定カラーだと気付いたのもこの頃。
キャラクリじゃわからんあったでねー。フーリエちゃんは俺の嫁。

「……細い( ◔ ౪ ◔)」
「昔は細かったよねー(๑╹字╹๑)」
出てきたと思ったらそれか!!(´◉◞茸◟◉)

■ドリルは男のロマン
13-2リドルモールカラー
リドルモールに出会ってしまった時のカラーです。
リドルモールや、ユニットの固定色に合わせるため、サブカラー1は白に、サブカラー3はオレンジイエローに。
メインカラーのグリーンもそれにあわせて調整してますね。
当時Raの主力だったティグリドル・リドゥルティブとの相性も考慮したカラーとなっておりました。
パーツ構成は、ドリルとの相性とボクサーのようなプロポーションをイメージしてます。

「どりるだー( ◔ ౪ ◔)」
「Fiはやらないの?ねえ?(๑╹字╹๑)」
上位ドリル出たら本気出す(´◉◞茸◟◉)


■ヴァーダー神への帰依
13-3ヴァーダーユニットカラー
二度目のカラーチェンジはヴァーダーユニットと出合ったのが原因でした。
イメージカラーのグリーンを活かし、メカ部分の色をヴァーダーに合わせてまとめました。
似合ってるねー!と言われるたびに画面の前でニヤニヤしていたのはいい思い出。

「( ゚д゚)ハッ!」「( ゚д゚)ハッ!」
えっ(´◉◞茸◟◉)
「おかえりげんさん!( ◔ ౪ ◔)」
「面積だー!面積が帰ってきたー!(๑╹字╹๑)」
思えば、コロッサスレッグを採用したこの頃に面積というあだ名がついたんだった……。



【まとめ】
さて、最後までお付き合いありがとうございました。
これにて、全工程終了でゴザイマス……!!

ここらでまとめておきましょう。
色々書いてきましたが、本当は、言いたいことは一つなのです。
「いいからキャス男つくってみようぜ!!!」

なんか難しそうだなー、ちょっととっつきにくいなー、と思っていた方に、
「あ、作れそうかも」と感じていただければ幸い。
サポパも、サブキャラ作成権もあるじゃない。
エピソード2だし、今から始めてもいいじゃない。
ぜひぜひ、皆様もキャス男にチャレンジしてみてください!
キャス男のいる風景

それではまた、いつもの記事で!!
( ◔ ౪ ◔)ノシ ヾ( ・茸・ )ノシ ヾ(๑╹字╹๑)