お世話になっております、茸社長です(・茸・)ノ
いやあ、春ですね!
春だ

でも、去年の冬のアクセサリーの画像を整理していたらいつの間にか桜が散ってました。
散った


なんてことだ!
ちょっといいPCになったからって画像撮り直してたら、ドンドン新しいのが出ちゃうんだ!!
でさ、クエストとか新要素もいっぱいだ!!

でね、悟りました。
諦めよう。
こういうのは溜めちゃだめだ。これからは月刊で更新しよう。そうしよう。
というわけで、2014年度は月刊でキャス男パーツ・アクセを紹介していこうと思います。
※すっ飛ばしてしまった2013~2014冬アクセは、なんか、たぶんそのうちこっそり更新します。

キャス男パーツ&キャス男に似あうアクセ
2014年4月分ご紹介していきますよ![ ゜茸゜]ノ
記事の最後に、今回紹介のアクセとパーツだけで組んだ作例もあるよ!!
まずはACスクラッチのパーツ&アクセをまとめてお届け。

<2014/04/23 - 2014/05/21「ラジカルラボラトリー」>
■グラニーダ・シリーズ
新要素「クラフト」をモチーフにしたスクラッチ。たしかにデイリークラフトのNPCに使われているパーツですが……
クラフト??どう見ても殴り合いが本業じゃない!?というか、ゲッ……はい。
01グラニーダシリーズ
まず目を引くのは太いボディ。ウェストが絞られていないボディは初じゃなかろうか。
装着するだけで細身のキャス男もふとましくなれる魅惑のパーツ。
反面、肩は小さくやや迫力不足か。
以前から使われている黒い光沢のあるテクスチャの固定カラーがありますが、
使い方がちょっと変わってます。
細かいところでは、手足を這うケーブルも面白いですね。
印象に反してレッグがかなり汎用性が高い優等生です。
02グラニーダヘッド
ご尊顔。
横に大きく張り出したヘッドはジョーカ以来か?
あちらは悪魔的な印象でしたが、グラニーダはなんかちょっとかわいい。なんでだろう。
前に張り出したパーツがないので、額につけるアクセがフィットしやすいです。

続いてアクセサリー。
■グラニーダマントA/B
グラニーダとセット運用推奨のマント。ゲッターウィ……はい。
03グラニーダマントA
Aが真紅の固定カラー、そして
04グラニーダマントB
Bはメインカラーに同期してくれます。どちらを選ぶかは使い方次第ですね。
マントはステーで接続されており、若干背中から浮くようです。
うまくいけば武器やリアユニットが収まるかな?
05グラニーダマント使用例
やはりグラニーダシリーズとのフィット感は上々。騎士風のジャスティスAにも似合います。
チームマントでは迫力不足だったキャス男も安心!!
ところで、「クラフターマント」ってのもありますね。あちらは裾がほつれてないようです。
形状や付位置に差はあるのだろうか??あ、私は持っておりません(  ・茸・)

■セミナリオングラス
作業中、目を保護するゴーグルといったところでしょうか。公式サイトではイケメンのお兄さんがつけております。
06セミナリオングラス
このアクセ、これまでのメガネ系とちがって、側面までガラス面がまわり込んでるんですね。
なので、キャス男もそこそこ違和感なくつけられますカッコイイかどうかは別として。
07セミナリオングラス使用例
メットのような形状のヘッドと組み合わせると、ゴーグルタイプの顔に早変わり。
まあ、使える頭が限られるから、「安かったら買っとけ」くらいですかね(;´茸`)

続きまして。
<2014/04/09 - 2014/05/07「コズミックスクールライフ」>
■ディバインK・シリーズCV
新学期モチーフのキャストパーツなんて、そんな上級者向けのパーツはありませんでした。
移植組、ディバインKのCVがラインナップ。
08ディバインK・シリーズCV
メインカラーとサブカラー1の入れ替わったいつもの奴ですが、サブカラー1の面積が極端に少なかったディバインKだけあって、印象がかなり変わります。
ウチのキャス男はメインカラーとサブカラー1の差が少ない方ですが、それでもハッキリわかりますねえ。非CVパーツとの組み合わせの難易度は高そうです。

アクセサリー行きましょう。
■新光女恋鉢金
女性用の武者鎧とセットのアクセサリー。兜の前立てだけ付けてる感じ。
金色は固定カラー、鉢金部分のみメインカラーに同調します。
09新光女恋鉢金
武者頑駄無っぽいアセンに力を発揮しそうですが、結構干渉するヘッドが多かったです。尚、ファウマとマギウスはてっぺんにつきました
干渉が少なかったのをまとめてあります。
10新光女恋鉢金
いつもアクセがうきまくるベイバレルがまさかのフィット。誰にでも長所ってあるんだなあ。

■新光漢大兜
武者頑駄無を目指すならこちらが本命か。
5月人形っぽさのあった旧・武者兜にくらべ、しゅっとしたスタイリングです。
11新光漢大兜
鍬形が実に雄々しい!!メインカラーに同調する部分も多く、干渉さえ気にしなければ色んなヘッドで使えますね。
11新光漢大兜使用例
個人的におすすめはアラオヘッド。動く武者鎧めいた迫力!!
後頭部の干渉も、なんかそういう形だと思えば納得できる。

■ハードアームポーチA/B
13ハードアームポーチB
……使う腕を吟味しろ(´・茸・)

■ハードウェストポーチA/B
14ハードウェストポーチB
ボディによってはいけないこともない(´・茸・)

■ハードレッグポーチA/B
アームとウェストで何かを悟って、もう買わなかった。

だあ!!知るか!!次だ!次行くぞ!!


<2014/3/26-/4/23「マキシマムアタックオンタイタン」>
既に配信終了してしまいましたが、直近ということで。
キャス男的にはあんまり巨人関係ないです(  ・茸・)

■ジャスティスA・シリーズCV
移植組ジャスティスAのCV。クラフターマントのとこで既に出しちゃったんですけどね。
実はこれ、待ち望んでいたCVです。
15ジャスティスA・シリーズCV
ノーマルのジャスティスAって、主要な装甲っぽい部分がサブカラー1だったんですよね。だから、「装甲の色を統一しよう」みたいな組み方がしづらかった。
このCVのおかげで、多少組み合わせがしやすくなったのではないかと思います。

■エターナルFヘッドギアCV
こちらも移植組、キャス子用ヘッドアクセサリー。
メカニカルな外見なので、もちろんキャス男でも使いようはあります。
16エターナルFヘッドギアCV
いつも、試着モデルは干渉しにくいロニアさんに頼んでます。確実にみんな持ってるしね。
で、右側はオススメの組み合わせのレギアヘッド。南米のカブトムシみたいでかっこいい。
皆さんも、もし持ってたら組み合わせを探ってみてください!


さて、お次は「キャス男的にはこっちがメイン」と言われることも多いFUNスクラッチ!
実際、ほぼキャスト専用みたいなパーツが出てました!!チェックしていきましょう!

<2014/4/23-/5/21>
■ショルダーカバー
冒頭のグラニーダの紹介で、肩がやや迫力不足と書きましたが、
そんなあたなにコレ!!ちょうカッコイイ!!!完全にライナーガ……はい。
17ショルダーカバー1
フォトンの青、黄色、白いラインは固定カラー。基本色はメインカラー同期ですが、ディバインKのように一段暗い色とのツートンになるもよう。
17ショルダーカバー2
モデルのロニアさん、肩アーマーが干渉しちゃってます。でもまあ、干渉したらしたでそれなりに見える、気もする。グラニーダをはじめ、マギウス、アングリフなど肩の小さいアームとはばっちりフィット。グアルディなどやや大きめでも、奇跡的にフィットしたりおもしろいアクセです。確保しとけ!!キャス男は確保しとけ!!!
19ショルダーカバー拡縮
※こちらの画像はすべてグアルディアームで撮影しております。
補足情報。
ショルダーカバーは腕の太さではなく体型にあわせて拡縮します。
とにかくデカくしたいときは、上半身を最大値にしてやりましょう!!

<2014/4/9-/5/7>
■フォトン三連装砲A/B
形だけではありますが追加武装!!ミサイルランチャーとかスモークディスチャージャーもお願いしますSEGAさん!!アッハイ、落ち着きます。
ロニア、ファウマなど、肩アーマーが下側へ伸びているパーツは干渉しやすいです。前腕が太いアームも注意が必要。なのでモデルはディバインKアームCVで。
20フォトン三連装砲A
Aは例にもれず固定カラー。
21フォトン三連装砲B・使用例
Bは色が同調します。
グラニーダは若干前腕が干渉しますが、ケーブルが三連装砲につながってみえてシブい。
グアルディ、ネメジストは、うまいこと肩アーマーの隙間に入ってくれます。砲というより追加装甲風ですね。

<2014/3/26-/4/23>
巨人アプデと同期、こちらも配信終了してしまいましたが、キャス男はぜひ確保したいアクセがありました。
■スタビライザー
ああ、もうかっこいわこれ。あ、白とフォトンの青が固定っす。
22スタビライザー
そう、あの「メタルウィング」と同じ仕様ですね。フィット具合も、最初からそのために作られたような感じなのですが、いかんせん値上がりしてる模様。カルセオラリアバーニアの時点で高騰してたからなあ。
22-2スタビライザー&メタルウィング
ほらかっこいい。なんだこれ、ただの自慢になってしまった。
あ、こちらも、拡縮解説用意しました。
23スタビライザー拡縮
腰ではなく肩甲骨あたりに接続している想定のようで、上半身を大きくした方が拡大されるようです。
そのせいか、生身(共通服)になるとやたら巨大に。
24スタビライザー生身


はい。
以上で紹介終了!!
アクセやパーツをきちんと紹介されてるサイトさんは他にありますし、
私の所感こみで、購入の際の参考にしていただければと思います。

工房アミガサタケ流キャス男作例コーナー
さて、ここからは今回ご紹介したパーツとアクセの組み合わせ例をご紹介!
……パーツが少なかったので、デフォルトのパーツも使ってしまいました。
ま、こんなんもできるよ!ということで。

■作例1<南蛮揃>
鎧武者をイメージしたアセン。ジャスティスAボディCVを南蛮胴に見立てています。
25作例1

使用パーツ:ロニアヘッド、ジャスティスA・ボディCV、ファウマアーム、ファウマレッグ
使用アクセ:新光漢大兜、エターナルFヘッドギアCV26作例1顔
縛りからは外れてしまうのですが、和風の組み合わせではライザーFヘッドがいい仕事するんですよね。サブカラー2を赤にすると隈取りっぽくなるのです。

■作例2<騎士風>
ジャスティスACV+グラニーダマントでナイト。若干意地で腕のパーツロニアにしたんですが、蛇足だったかも。
27作例2

使用パーツ:ジャスティスA・ヘッドCV、ジャスティスA・ボディCV、ロニアアーム、ジャスティスA・レッグCV
使用アクセ:グラニーダマントA、フォトン三連装砲B
28作例2レシピ
カラーレシピ。
カラーはジャスティスAのゴールドが溶け込むように、サブカラー3をあわせています。目分量目分量!!

■作例3<高推力・重キャスト>
重い、でも速い。そんなイメージ。固定色が近いアクセを三つ、使っています。
29作例3

使用パーツ:ディバインK・ヘッドCV、ディバインK・ボディCV、グラニーダアーム、グラニーダレッグ
使用アクセ:スタビライザー、ショルダーカバー、フォトン三連装砲
30作例3レシピ
カラーレシピ。
サブカラー3をアクセのフォトンカラーにあわせるだけでなく、ちょっと小ずるい方法を使っております。
メインカラーと、ディバインKCVの「暗くなるサブカラー1」が近い色になるように調整しておるのです。
そのおかげでCVでありながら一体感が出る、と。

作例以上です!!

………。
長かった(;・茸・)
やり切った( ・茸・)

分量が多いから月刊にする→ひと月分でも結局多い
ヽ(`茸´)ノウワァァァン!!


来月も頑張ろうと思います。
それではまた!!(・茸・)ノシ