どうも、ご無沙汰しています。
PCがぶっ壊れかけたりイカに浮気気味だったりのミストです(・霧・)ノ



今回は3周年記念ということで(メデタイ!)、今まで脳内で練りながらも、
全くアウトプットしてこなかった(というか恥ずかしくて人前に出せなかった)
我が家のキャラ5人の妄想設定を大暴露してゆきます。


普段はナカノヒトがアレな発言(ex:おっぱいの話(ry)ばかりしてる故、
ミスト家のキャラは全員変人に見えていたかもしれませんが、
自分の脳内では割とシリアルシリアス全開の設定だったりしていたのです(゚∀゚)


きり家
・並び立つ我が家のキャラ達



では、早速続きからどうぞ↓






きり家いた
レイン
■年齢
 18歳(EP3時点では19歳)
■種族・性別
 ヒューマン♀
■好きなもの・趣味
 甘いお菓子類
 絵を描くこと(恥ずかしいのであまり人には見せない)
■好きな言葉・口癖
 「おっぱいの話はやめてください!!」
■苦手なもの
 胸ネタでイジられること(周りが大きい人ばかりということもあって、小さいことを気にしている。)
■得意なクラス・武器カテゴリー
 ハンター・ファイターをメインに据えつつ、近接武器を持つクラス全般を扱う。
 ソード、ツインダガーが特にしっくりとくる模様。
■アークスになるまで
 とある企業の社長令嬢。社長である父とハガルで二人暮らししており、世間知らず気味のお嬢様だった。
■アークスになったきっかけ
 父が暗殺された真相と弟の行方を求めて
■戦闘スタイル
 常に前線で手数や火力を生かして戦いつつ、「ウォークライ」等のスキル等を駆使して仲間を守る。
■愛用武器
 自分なりに全力を尽くしてチューンナップをしたアーレスソード。
 壊世地域での壮絶な戦い(アンガ堀)の末に見つけた。
■キャラ解説的なアレ
  一見クールだが、実際は素直で少々世間ずれした少女。

 10年前のダーカー襲撃で母を失い、弟も行方不明になり、アークスになる数年前には
 かつて暗部に関わっていた父が暗殺されてしまう。
 孤独となってしまうが、偶然出会ったおやっさん(工房アミガサタケの主)の手助けにより
 真相を求めるために、身分を隠しつつアークスへの手続きをすることに成功する。
 
 アークスとなって当初は別のチームに所属していた。
 しかし、任務中にアブダクションされ、レインを残して全滅。
 それ以降は仲間のクローンを葬るために各地を回っていたが、
 自棄になっていたこともあって、無茶をして大怪我を負い半引退状態となる。
 
 無気力に過ごしていたところで農協の面々と出会い、
 仲間や仲間と過ごす日常を守るために再起を果たす。
 現在は、チームメンバー達と充実した日々を送りつつ父暗殺の真相を探っている。



きり家みすと
ミスト

■年齢
 17歳
■種族・性別
 ニューマン♂
■好きなもの・趣味
 ラーメン(こってり系)、音楽を聴くこと
■好きな言葉・口癖
 「チッ・・・」
■苦手なもの
 魚介類(生臭いのが苦手な模様)
■得意なクラス・武器カテゴリー
 フォース、ロッド、法撃力が付与された射撃武器等
■アークスになるまで
 虚空機関で作られたデザインベビー。レインの父に引き取られていた。
■アークスになったきっかけ
 10年前のダーカー襲撃の際、暗部に連れ去られた。
■戦闘スタイル
 火力で圧倒していくスタイル。特に炎・闇のテクニックを使用する。
■愛用武器
 強度が高く、炎テクニックの威力を上昇させるベルトロダン。
 現在では希少価値が薄れてきているため、少し悲しく思っている。
■キャラ解説的なアレ
 無愛想で口が悪いが、根は他人を思いやる性格の少年。
 上記の通り、虚空機関で作られたデザインベビーだったが、失敗作として廃棄される所を
 レインの父が極秘裏に保護していた。その後、レインの姉弟として育てられる。
 10年前のダーカー襲撃で家族を守るため、偶然テクニックを発現したが、
 暗部に目をつけられ連れ去られてしまう。
 様々な舞台(es等)で活動していたが、虚空機関が解体されて自由の身となった。
 その後、レインと再会しておっさん農協へ。



きり家しゅえ
シュエ

■年齢
 17歳
■種族・性別
 キャスト♀
■好きなもの・趣味
 家事、料理
■好きな言葉・口癖
 「こ…怖い……」
■苦手なもの
 戦闘
■得意なクラス・武器カテゴリー
 フォース、タリス
■アークスになるまで
 病弱で、余命幾ばくもない体であったためにキャストの体になる。
■アークスになったきっかけ
 気弱な自分を変えるためにアークスになる。
■戦闘スタイル
 補助テクニックを使用して、アシストをする。
■愛用武器
 Aライザー/ナハト。レインにプレゼントされてから愛用しており、扱いやすくて手になじむらしい。
■キャラ解説的なアレ
 レインの幼馴染で、大人しく引っ込み思案なキャストの少女。
 幼い頃はヒューマンであったが、病弱で余命が残りわずかとなったしまったために、
 苦渋の決断でキャストの体となる。
 アークスとなって以降は、自分と同じような境遇の人々へ報酬を寄付しながら活動している。
 アークスとしての能力は普通であり、目覚ましい才能を発揮する同期が多いこともあって、
 アークスを続けるべきか悩んでいるようだ。
 レインはそんな彼女を心配して、相談に乗ったりしている。



きり家りっちゃん
アストリッツ

■年齢
 28歳
■種族・性別
 キャスト♂
■好きなもの・趣味
 整理整頓
■好きな言葉・口癖
 「ただ、私は任務を遂行するだけだ・・・」
■苦手なもの
 不真面目な人間
■得意なクラス・武器カテゴリー
 レンジャー、アサルトライフル
■アークスになるまで
 黙々と事務仕事をこなす
■アークスになったきっかけ
 事故によりキャスト化を余儀なくされ、事務仕事からアークスへ転向する。
■戦闘スタイル
 レンジャーの特徴を生かし、堅実な立ち回りで味方のサポートを行う。
■愛用武器
 サルスパニッシャー。様々なチューンナップを施している。
■キャラ解説的なアレ
 レインの同期であり、真面目で頑固なキャスト男性。
 元々は事務仕事を黙々とこなしていたが、偶然フォトンを扱う力に目覚め、事故を起こしてしまう。
 その事故で再起不能になるほどの大怪我を負ってしまいキャストとなる。
 アークスになって以降も、その性格は変わらず黙々と任務をこなしている。
 一度レインに窮地を救われてからは恩を感じており、度々任務を手伝っている模様。



きり家すーさん
スーサイド

■年齢
 16~17歳
■種族・性別
 ヒューマン♂
■好きなもの・趣味
 「日常に何の楽しみも持たず、友人もおらず、勉強もできず、
  スポーツをせず、好きなアニメ・コンテンツも無かった」(地の文=サン)
■好きな言葉・口癖
 「このアフロヘアーを弱者の網膜に刻みつけてやる!」
■苦手なもの
 過去の自分
■得意なクラス・武器カテゴリー
 バウンサー、ジェットブーツ
■アークスになるまで
 とあるの世界でニンジャである
■アークスになったきっかけ
 気が付いたらアークスになっていた。
■戦闘スタイル
 カラテやフォトンを使ったジツを扱う。
 ソウル・アブソーブション・ジツは何故か周囲のフォトンを集める程度しかできなくなっている。
■愛用武器
 エルアリオ。ジェットブーツを自分のカラテに組み込めないかと
 日々悪戦苦闘しているようだ。
■キャラ解説的なアレ
 皮肉屋で反骨精神あふれるアフロヘアーのニンジャ。パンク・ニンジャのニンジャソウルを宿している。
 どこかの世界で、自分の過ちでニンジャとなってしまった少女を守り意識が途絶えた…はずであったが、
 気が付けば、見知らぬ世界で戦う戦士となっていた。
 カラテとフォトンは実際同じようなモノであるため、
 彼はこの世界においても自分のスタイルで戦うことができるようだ。
 時々、守りたかった少女の事を考えてはため息をついている。



ちなみに、↑の設定群は、自キャラ達がストーリークエストの主人公となる世界とは違う世界線です(レインとミストが10年前のダーカー襲撃に遭遇するかしないかとかで分岐するんじゃないかな!)

まだまだ書ききれていないところはあるけど、こんなところで一旦筆を置きまする(゚∀゚)


なんやかんや気が付けばPSO2が三周年おっさん農協も三周年自分が加入して二周年!
武器やらバランスやら環境がめまぐるしく変化するPSO2でも、
おっさん農協は変わらずゆるふわです(・∀・)


こんな感じのうちの子達と、全くシリアスじゃないナカノヒトですが、これからもヨロシクおねがいいたしまする_(._.)_